ラーメン

雅狼(がろう)で旨味1000%の背脂を摂取【二郎系万歳】

本日うかがう「雅狼」はいわゆる二郎系ラーメンというやつなのですが、

本家「二郎」と比較すると値段設定が若干高めに設定されております。

と、いきなりデメリットみたいなものをお伝えしたのですが、

私が言いたいのは

その値段以上に付加価値がヤバい

という事。

さすが雅狼というだけあって、オオカミの獰猛さと、優雅さを兼ね備えた逸品を提供してくれる。

今回はそんなラーメン屋、雅狼についてお伝えしていきたいと思います。

 

何を隠そう、わたくしは越谷市の越谷レイクタウン駅の近くに住んでるので、

本日お伺いする草加市にある雅狼はチャリで20分くらいかかるんですよ。

ですが遠出覚悟で行くくらい価値のあるお店なので、今回はそんな雅狼を皆様に紹介したいと思い筆を執った次第でございます。

雅狼のメニューをチェック!二郎インスパイア&それ以外も充実!

という事でさっそくメニューの確認をしていきましょう!

↑外に置いてある看板

何を隠そう私、雅狼麺しか食べたことないので、他については言及しようがないですw(はいすいません!)

なので雅狼麺以外で「これは食べておいた方がいい」というのあったら教えていただけると嬉しいですw

そうそう、雅狼さんってIT周りの宣伝やマーケティングに力を入れていて、

雅狼専用のアプリが存在するんですよね。

で、アプリ初回インストール時に、全部乗せをトッピングのクーポンが発行されるので、

登録がまだの方はしていていただいた方が絶対お得です!(「全部乗せ」は通常300円(食券機右上))

私は以前来た時に全部乗せは使ってしまったので今日は使えないんですけど、

月1でルーレット?を回せて当たればチャーシュー1枚トッピング無料です。

マジでアプリは入れておいた方がいいです。

この日も当たりました!

自分的に全部乗せは「食べきれないライン」に入るのですが、

チャーシュー1枚追加(合計2枚)はマジでちょうどいいんですよね。

(このクーポンクジは月1で引けます。)

雅狼麺のたしなみ方 野菜や油の量などチェック

お次は雅狼麺の嗜み方ということで、

・野菜のが入っているのか。
・ニンニク、アブラの量
・味の濃さ
・麺の硬さ
・それらが調整可能か?

についてお伝えしていきたいと思います。

まとめると、

味の濃さ、麺の硬さ、脂、ニンニクの量は調整可能で、野菜は少なくすることだけはできます。

野菜の増量は別途120円かかります。

ただ、左の絵やこの後紹介する実物を見て頂いてもわかる通り、

「普通」でもかなりの量が入っているので、相当野菜好きの方でなければ、普通で問題ないと思います。(私も野菜は結構増やしたいタイプの人間ですが、この量なら「普通」でも十分満足出来ました。

はい、という事で今日も雅狼麺(850円)とクーポンを持って着席。(冒頭で少し高いといいましたが、この金額で、脂質と糖質と食物繊維を大量摂取できると思えば安いものです)

それでは恒例の卓上チェックタイムに入ります!

このように先ほどメニューの上部に掲載してあった内容が席にも設置されているという超絶親切設計。

コチラには「食法講座」たるものもありました。

色々書いてありますが、私的には

「何もしなくても十分美味い」

です。

さて次に調味料ですが、こちらには

胡椒、ニンニク醤油(もやしにかける用)、一味、お酢がありました。

先ほど何もかけなくても十分美味いと言いましたが、

たまーに塩分が欲しくなる時もあるので、ニンニク醤油は使うときありましたねw(はいすいません!)

そして、嬉しい席ごとティッシュ。

ラーメン食べると鼻水爆発する私にとってこれはまじで助かる。

雅狼麺の背脂は関東でも五指に入るうまさ

とかなんとか言っているうちにラーメン到着。(提供時間は5分くらい)

溢れんばかりのチョモランマ。

別カット。

このように下から「モヤシ→刻み玉ねぎ&背脂、味付け刻みニンニク」の順に、

もう芸術的と言っても過言ではない、美しいグラデーションを描いております。

ただ、二郎系あるあるで「序盤食べづらい」という問題もあるので、

慣れていない方は小皿をもらいましましょう!

私は小皿を使わず、もやしからチマチマ行くのが好きなので、今日もそのスタイルで食べていこうと思います。

それでは頂きます。

シャキシャキモヤシ。

良い感じで歯ごたえが残っています。

ゆで加減、量ともに文句なし。

お次は麺。

(ウシウシウシ)

これがうまいんだ…。

お次は味付けチャーシュー。

長時間付け込まれたであろうチャーシューは

赤身、脂身共に臭みが全くなく、うまみの塊。

かぶりつくと、ある程度の歯ごたえを残した赤身の弾力とその絶妙な塩加減が私の中枢神経に素早く作用し、生きていることを実感させる。

直後ホロホロになった脂の旨味が押し寄せ、これによって醸し出された赤身と脂身のグラデーションが私を天へといざなう。

さらに脂を楽しみたい方にはこれだ

大きめにカットされた背脂。

これがマージでうまい。

トゥルッットゥル、ホロホロ。ジュワー。って感じ。

(なお表現力)

もうなんというか、臭みが一切なく、脂の良いところだけが出ている。

この記事のタイトルにもしたくらい、この背脂は一級品。

「旨味1000%の背脂」

是非一度食してみてはいかがだろうか。

 

らーめん雅狼

らーめんがろう

場所

〒340-0005
埼玉県 草加市中根3-23-13 第三森久ビル1F

東武スカイツリーライン
「獨協大学前」駅 徒歩15分

営業時間

11時00分~26時00分

定休日

なし

カウンター 18席くらい

テイクアウトメニュー

駐車場

店舗を左手に見て八潮線の手前50Mにあり(7台)

※引用:公式HP

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事がいいと思ってくれた方はこちらからお知らせ頂けると

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

大変励みになります。

これからもよりディーブな越谷レイクタウン周辺のグルメ情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞレイクタウン飯をよろしくお願いいたします!

良かったらツイッターもフォローしてくれると喜びます!(→レイクタウン飯Twitter

 

-ラーメン
-, , ,

© 2021 レイクタウン飯