パン屋

【穴場】ベーカリーBONBONでお得に出来たてパンを頂く日

先日伺ったパン屋、ヴィドフランス越谷レイクタウン駅前店に行った流れで、

越谷レイクタウン周辺のパン屋情報を調べていると、

県道52号線、いわゆるらーめんロードからほど近い場所に

穴場のパン屋があるという情報が。

 

これは行ってみるしかない!

という事で本日伺うのはコチラ

BonBonベーカリーさんになります。

事前に調査した同店の押しポイントとしては

とにかく旨い

という事だったのですが、その真偽を確かめに今回はチャリでひとっ走り(家から8分)。

到着したのは、周りに住宅と畑しかない場所に忽然と佇むパン屋。

外装おしゃれですね

向かって左手には、右手には道路を挟んで住宅街、後ろも住宅街、奥も住宅街と、

周りに商業施設が何もないんですよね。

本当にぽつんと急に現れるザ・穴場って感じです!

越谷レイクタウン穴場パン屋 ベーカリーBONBONでお得に出来たてパンを頂く

それでは中に入っていきましょう。

引用:公式HP

店内はとても清潔で落ち着いた感じの雰囲気。

パンを入れるケースが木製でとってもおしゃれ。

客がトングで掴んで取るスタイルではなく、注文を店員さんに伝えるタイプなので、

コロナが気になるこのご時世でも衛生面的に○ですね。(入口付近にアルコールスプレーもありました)

本日は10時半ごろ(開店30分後)に伺ったのですが、

この時間帯であれば結構な種類のパンが焼き立てで頂けると思います。

(滞在時間5分程度でしたがその間に3,4品目くらい焼き立てパンが出てきました)

ちなみにお品書きはこんな感じ

引用:公式HP

さて、それではパンを選んでいきたいと思うのですが、

その過程であることに気づきました。

こちらのパン屋

想像する値段より2,3割安い

んですよね。

というのもあって、

量が少ない

とか

原材料をケチられてる

とか勘ぐったのですが、そんなことはありませんでした。

値段の安さの面でも穴場と言えそうです。

で、今回私の選んだパンたちがこちら

下左から

・シーフードピザパン(150yen)
・たっぷり卵サンド(150yen)
・紅茶パンのチョコとオレンジ(160yen)
・バジルトマトフランス(200yen)
・キャラメルラスク(200yen)

計865円!!

キモチ安くないですか?

これは味は大丈夫なのか…

チェックしていきましょうか。(眼鏡クイッ)

 

バジルトマトフランス

横にカットしたフランスパンの上に

・バジル
・トマトケチャップ
・バター
・チーズ

などをのせて熱したもの。

中はこんな感じでした。

食べてみると…

フランスパンの外側のサクサク感が素晴らしくこれは一度食べて欲しい。

中の生地は硬すぎず柔らかすぎずでしっとりとしている

フランスパンというと、どうしても「硬くて食べずらい」というイメージが先行してしまっていたのですが、

このフランスパンは本当に食べやすい。

さらにパンに程よく溶け込んだバターが食感のアクセントとなって飽きさせません。

もちろん、バジル+チーズ+トマトケチャップの組み合わせが旨くない訳はなく。

これは恐れ入りました。

たっぷり卵サンド

次にいただくのがこちらのたっぷり卵サンドです。

何の変哲もない卵サンドですが、かぶりついてみると、

んん、、

これは…

卵多くね!?

溢れんばかりの卵部分。(実際に溢れました)

卵部分はすっきりした塩加減とあっさりした舌触りで、これだけの量があってもしつこくなく、

生地の方は若干砂糖を多めに入れているのか、ほのかな甘みを感じられました。

この生地と卵部分の相性がこれがまた良くって、ペロリと平らげてしまいました。

こちらもかなりオススメ。

※ちなみにこちらのパンだけ冷たい状態で食べることが推奨されたものだったか、
別の袋に入れていただき、おまけに保冷剤までついていました。ありがてぇ。

 

紅茶パンのチョコとオレンジ

さてお次は紅茶パンのチョコっとオレンジです。

(卵こぼれててすみません)

こちらのパンは私が

「オススメのパンはありますか?」と聞いたら

「これだけは食っておいた方がいい」とオススメ頂いた

店員さん一押しのパンです。(ガチ)

それでは頂きます。

なるほど。

名前の通り、パンの風味は「紅茶とオレンジ」がベースで、芳醇な風味を保ちつつあっさり爽やかな味わい。

そこにチョコレートチップとチーズがアクセントになり、何個でも食べれてしまいそうです。

ただ、口の中の水分を持って行かれる系のパンでしたので、

自前のコーヒー牛乳(牛乳分多め)で

水分を補給しながら頂きました。

シーフードピザパン

パン部門最後はシーフードピザパンです。

シーフード部分が、確認できるだけでも

「イカ、エビ、カイ」を多数確認でき、これで150円というだけでもお得感あり

さて、お味の方はいかがかなとかぶりついてみようとすると、

顔を近づけるだけで強い海鮮の香りが。

かといって生臭さはまるでなく、安心して頂けました。

チーズの量も想像の1,2割増しで乗っておりまして、

パンなのですが、ピザよりの感覚です。

名前が「シーフード”ピザ”パン」という事だったので、どれだけピザに寄せてるんだろうと気になっていましたが、思ったりピザ寄りでした。

キャラメルラスク

最後にキャラメルラスクです。

こちらは他と比べて8枚入り(確か)で200円と若干お高めのような気もしますが、

冷静になると他のパンがお手頃すぎただけで妥当な値段設定だと思います。

更には、これが入っていた袋に防腐剤のシリカゲルも一緒に入れて頂いており、

「一番おいしい状態で召し上がってくださいね!」というお店側の拘りが感じられます。

(卵パンの保冷剤もそうですがこだわりが凄い)

さて、せっかくなので無意味に重ねてみます。

そして上から1枚ずつ頂いていきましょう。

かぶりつくと、

これが中々に硬い。というのが第一印象でしたが、いざ半分に割って口の中に入れてしまうと、

その硬さがなんとも心地よいです。

さらに咀嚼に合わせてカラメルの苦みと砂糖の甘さが口の中でいい感じに絡み合います。

ですが、やはり最初のひと噛みがかなり硬かったので、それを

出来ればですが、何とかしたい。

となるともうこれはアレをやるしかありませんね。

そう。

ダンプです!

コーヒー牛乳に3秒ほどつけることで、最初のひと噛みの硬さをやわらげつつ、

全体的に牛乳風味に。

さらにもともとかなり硬いこちらのパンに牛乳が非常に合うんですよね。

咀嚼するたびにパンとパンの間から牛乳と溶けた砂糖、カラメルの味が染み出す。

これはドボン安定です。

 

全部うまくて安くて、ガチ穴場でした。

 

Bon Bon Bakery

ぼんぼんべーかりー

場所

〒331-0812 埼玉県越谷市相模町3丁目227−1

営業時間

10時00分~17時00分

定休日

土日祝(たまに土曜日もやってることもあるみたい)

駐車場

駐車場あり

テーブル(BOX)4人席 2つくらい
カウンター なし

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

普段はこんな感じでお店のレビューをしておりますので、よろしければまた遊びに来てください!

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

これからもよりディーブな越谷レイクタウン周辺のグルメ情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞレイクタウン飯をよろしくお願いいたします!

良かったらツイッターもフォローしてくれると喜びます!(→レイクタウン飯Twitter

 

-パン屋
-, , ,

© 2021 レイクタウン飯