ラーメン

越谷レイクタウンのラーメン魁力屋を訪問!細麺でもしっかり美味い京都北白川ラーメンに舌鼓を打つ

ようやくコロナの自粛期間が明け

「そろそろ軽くお出かけしてもいいかな?」と思っても許されるであろう頃合いだが、

ここ一週間雨が降り続いており、それが中年フリーターの外出意欲を妨げる。

私自身、外出するのは嫌いではないが、こうも雨風が強いと

「単純に濡れたくない」

と感じてしまうのは恒温動物の性だと思い

「今日も一日家かな」などと考えていたら、

わずかに日の光がベランダから室内に差していることに気づき、溜まっていた洗濯物を処理すべく、大急ぎで洗濯機を回し洗濯物を干す。

溜まっていた1週間分の洗濯物の処理が終わり、目が覚めたところで本日の仕事に取り掛かる。

因みに私は昨年まで大手通信建設会社でSE(システムエンジニア)をしていたのですが、いろいろあって辞めることとなり現在はフリーランスでYoutubeの動画編集などを請け負っている。

フリーランスの動画編集は時間に囚われず、自宅で完結するのが良い。

ちなみに昨日は夜中まで(というか朝まで)アニメ かぐや様は告らせたい(2期)を一気見していたので13時に起床するという惰性っぷりをかました。

(さすが2020年4月期の覇権アニメと言われるだけあってなかなかに面白かった。87点!)

13時に起床し、洗濯物を干し、動画編集の仕事を終え、時は20時30分を回ったところだった。

「そろそろ夜飯でも食うか―」

という事で、近所のショッピングモールに出向くことにした。

向かった先は越谷レイクタウン。

私も人から聞いたから定かではないが、越谷レイクタウンのイオンはアジア最大のショッピングモールらしい。

定かではないが(調べろ)。

私は基本的に何でも食うのだが、昨日はラーメンだったので今日はさっぱりしたものがいいなぁと思い、レイクタウン内を物色。

今後記事にしていく予定ですが、アジア最大のショッピングモールというだけあって、施設内には中華、イタリアン、和食、洋食、韓国料理等の店がそれぞれ複数用意されている。

これだけあると逆に何を選んだらいいか分からなくなる。

私はこの地に引っ越してきて4年になるが、いまだに即決することができない。

もともと優柔不断という事と運動不足だから少し歩こうかなという気が相まって、この日も20分はレイクタウンKAZEを徘徊していた。

流石に時間がもったいないと思い意を決して『飛賀屋』という和食のお店に…

入る。

誰もいない。

私「すみませーん!」

誰も来ない

私「すみませーん!!」

店員「あ、」「ありがとうございます!」(レジに入りながら)

違う。

食い終わったんじゃない。

今来た。

私「すみません。今来ました」

店員「あ、申し訳ございません。ラストオーダー9時までとなっておりまして…」

時計確認…

21時7分…

いつもこれだ…

という事でレイクタウン施設内の飲食店のラストオーダーは9時まで(早くね?)という察しがついたので

施設の外へ。

レイクタウンという町のいいところは、施設内の店舗は比較的早く閉まっちゃうんだけど施設外にはわりと遅くまでやってるところがあること。

今日行こうとしているラーメン魁力屋も例に漏れず、ラストオーダーは22時までとなっている。(結局今日もラーメン)

という事で到着です。

場所はイオンレイクタウンの森(mori)と風(kaze)を結ぶ陸橋を降り、そこから国道4号線沿いを草加(東京)方面に2分ほど歩いた場所に忽然とたたずむ赤い看板。

※引用:https://www.kairikiya.co.jp/shop/koshigaya/

国道4号線沿いに忽然と佇む真っ赤な看板 京都北白川 ラーメン魁力屋

食欲をそそる外観ではないですが、一度通ったら誰でも気づくであろうその佇まいに圧倒され、この町に引っ越してきてから2年間くらいは入らなかったのですが、

今は「なんでもっと早く行かなかったんだ」と激しく後悔しています。

ここのラーメンマジでうまい( *´艸`)

という事で入店。(お待たせしました。)

こういうご時世ということもあり、先客は2,3名。

なのでソーシャルディスタンスを十分に保ちながら食事取ることが出来そう。レジ前には嬉しいアルコールスプレー。この辺はさすがに抜かりない。

充実のグランドメニューと嬉しいごはん大盛無料!

それではさっそくメニューを確認。

グランドメニューはこんな感じ。

私の一押しは1枚目左下の「特性醤油 九条ねぎラーメン」なのですが、

この日は「餃子セットを頼みつつ千円以内に収める」というミッションがあったので、

最もオーソドックスな「特性醤油ラーメン(麺硬め)」に定食セットの「餃子セット」を付加したものを注文。

未だに食したことのない「塩ラーメン」や以前来店したときに頂いた炒飯に後ろ髪を引かれつつ(最近刈り上げたので後ろ髪は無いが)

今日は餃子を試してみたいという気持ちがあったので、こちらの選択となった。

因みに、これ以外のメニューはこんな感じ。

一品料理

季節限定メニュー

通常のお持ち帰り(テイクアウト)メニュー

 

お子様限定メニュー

 

 

さて、着丼まで少々時間があるので、その間にテーブルを確認しておこう。

充実の調味料に加えて嬉しい無料ネギトッピング

ラーメン屋を評価するうえで(なに様!?)重要になってくるのが、テーブルに置いてあるトッピングの充実度だが、ラーメン魁力屋はそこも抜け目ない。

基本的な調味料に加え

すりおろしにんにく、豆板醤。

この時点で、すでに及第点となるのだが、この店の凄いところは次。

この手の店には珍しい、青ネギの入れ放題。(おまけに福神漬けも)

「青ネギをテーブルトッピングとして用意している店に悪い店はない」という不文律は、

33年生きてきて得た知識である。

もちろんこの店も例に漏れずめちゃくちゃうまいのだ。

このネギ無料は本当に嬉しい。

むしろこれをやってしまうと「ネギラーメンが売れなくなる!?」という懸念があるのですが、

前述の「特性醤油 九条ねぎラーメン」のネギは繊維に沿ってカットされている為、

こちらに用意されたトッピングネギとはまた違う歯ごたえを味わえる。

よって、ネギ無料のテーブルトッピングがあったとしても十分830円を支払うに値する。是非食べてみて欲しい。

さて、そうこうしている間にラーメンの到着。(提供時間は5,6分)

太麺好きも唸る納得のクオリティ

来た。

めちゃくちゃ美味そう。

自分は基本的に細麺は好まないのだけれど、この店は違いました。

しっかりとした歯ごたえの細麺と、中華出汁がガツンと効いたスープ

そこに程よく絡まる背脂が奏でる絶妙な三重奏。

「ラーメンは太麺派」という方にも是非食べて欲しい逸品です。

トッピングはメンマ、ネギ、チャーシューと基本的なものですが、

やはりスープ推しなのか、スープの出汁を存分に楽しめるよう、それぞれの具が薄め(小さめ)にカットされています。

生きていることを実感する瞬間とは正にこの時のことでしょう。

...

ラーメン到着から遅れること3分程で餃子セットが到着。

すこし小ぶりの肉餃子。

セットのライスは嬉しい大盛無料!

これで230円は嬉しい。

餃子の餡はこんな感じ。

肉汁ジュワーとまではいかないが、ごはん大盛無料でこの品質であれば十分満足できる。

後から入店してきてご家族の方も注文されていたので定番メニューなのかと思うが、同じで値段でミニ炒飯を頼めるので個人的にはそちらの方が満足度が高い。

ごはん無料がもたらした 恍惚の第二ラウンド

さて、貧乏性の私は無料と聞くと飛びついてしまう性分なので、何の計画もなく今回も大盛を頼んだのですが、この餃子の量でかきこめるメシの量には限界があり半分くらい飯が残ってしまいました。

ここで出番となったのが、ラーメンの残り汁と無料トッピングのネギとニンニクである。

 

(いや、たくあん食えよ)

まだほのかに熱を持ったスープにネギと刻みニンニクを投入。

これだけで立派なおかずです。

これをご飯にのせて、そのまま掻き込む。

また、ごはんを蓮華にのせ、スープを浸してすするなどする。

これもまたおつ。

という事で、大盛ご飯も無事完食。

ごちそうさまでした。

因みにどうでもいいんですが、ここの大盛は本当に「大盛」なんですよね。

どういう事かというと、「小炒飯や小ご飯」+「大盛」という事は、イコール「普通の量」のそれらが出てくると私は勘違いしたのですが、

実はそうではなく太っ腹なことに「本当に大盛」が来るので、そこは注意してほしい。以前ラーメンと炒飯を両方とも大盛にしてしまい大変なことになった。

京都北白川 ラーメン魁力屋

きょうときたしらかわ らーめん かいりきや

場所

住所:埼玉県越谷市レイクタウン5丁目1-8

営業時間

11時00分~0時00分 コロナ自粛明け直後の2020年7月現在は~23時までっぽい。

定休日

なし

駐車場

あり。(21台)

テーブル(BOX)席 5席
カウンター 13席

テイクアウトメニュー

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事がいいと思ってくれた方はこちらからお知らせ頂けると

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

大変励みになります。これからもよりディーブな越谷レイクタウン周辺のグルメ情報をお届けできるよう努めてまいります。

 

-ラーメン
-, , , , , ,

© 2021 レイクタウン飯